【清里】取り壊される予定だった町札弦地区の廃寺に宿泊施設とアウトドアショップを開設しようと、札幌から札弦に移住した嶋田武志さん(40)が奮闘している。登山やサイクリング、ランニングを楽しむ人の拠点にする考えで、インターネット上で資金を募る「クラウドファンディング(CF)」で内外装工事費用などを集め、7月のオープンを目指す。

 嶋田さんは「自然豊かな所で子育てをしたい」と2015年、家族で清里に移住した。林業作業士として仕事をする傍ら、休日には趣味の登山、トレイルランニング、サイクリングなどで、町内を走ったり、斜里岳に登ったりしている。