夏季中断期間を終えたJ1は29日、第19節第1日を各地で6試合行い、リーグ戦を本格的に再開する。15位の札幌は同日午後2時から、札幌ドームで8位浦和と対戦する。28日は札幌ドームで一部を非公開にして調整した。

 札幌の予想布陣は3―4―3。FWは中央にジェイ、その脇にヘイスと都倉、MFはボランチに兵藤と宮沢、ウイングバックは左に菅、右にマセード、DFラインは右から菊地、横山、福森、GKは具聖潤(クソンユン)。荒野は累積警告で出場停止。タイ代表MFチャナティップの札幌ドームデビューにも期待が高まる。