降雨コールドが宣告された後、田中賢がスタンドのファンにあいさつした。今季限りの引退を表明しており、旭川での試合もこの日がラスト。出場機会はなかったものの、手を振りながら場内を1周し、感謝を伝えた。最後はベンチから、背番号3のユニホームを着た杉谷のびしょぬれヘッドスライディングパフォーマンスを笑顔で見つめていた。<道新スポーツ9月17日掲載>