コマツ粟津工場の「工場開放デー」は6日、小松市符津町の同工場で開催された。建設機械による迫力満点のデモンストレーションやスイカ割りの妙技が繰り広げられ、小松から世界に輸出されている建機の力強さや精密さをアピールした。強い日差しが照り付ける中、家族連れら約1万2千人(主催者発表)が詰め掛け、建機の試乗や工場見学を楽しんだ。