石川県建設業協会がまとめた6月の会員企業の工事受注高は、前年同月比11・1%減の104億5200万円となった。 民間工事は前年同月の約2倍の52億8900万円に伸びた一方、官公庁工事は43・5%減の51億6300万円だった。民間は土木が28・9%減の8億5200万円、建築が約3・1倍の44億3700万円となった。