高校生の写真コンテスト「第15回民家の甲子園全国大会」(本社後援)は8日、小松市の粟津演舞場で8県の19校が参加して開かれ、地元石川勢は穴水が審査員特別賞(小松市教育委員会賞)を受賞した。民家大賞(文部科学大臣賞)は多度津(香川)が3年連続で獲得した。 今年のテーマは「流」で、高校生が自分たちで撮影した民家や町並みを題材とした写真作品をプレゼンテーションした。