中宮温泉薬師まつり(本社後援)は8日、白山市中宮温泉で行われ、関係者や湯治客らが白山開山1300年、中宮温泉開湯1300年の節目を祝い、湧き出る温泉の繁栄を願った。 台風の影響で風雨が吹き付ける中、薬師堂前で薬師如来祭事が営まれ、神前に「胃腸の湯」として知られる温泉の湯が奉納された。中宮温泉旅館協同組合の林繁理事長らが玉串をささげた。