五洲薬品(富山市)は、富山湾の海洋深層水を活用したパウチ(袋状容器)入りゼリー飲料の増産に乗り出す。猛暑時の熱中症対策などに有効な製品としてニーズが高まっているためで、海洋深層水を使った経口補水飲料やパウダータイプの自社製品と合わせて拡販する。 同社のゼリー飲料は、海洋深層水から抽出したミネラル成分を豊富に含む。今年4月に販売を始めて以降、飲み込む力が弱くなった高齢者や子供向けに需要が伸びている。 脱水症状時でも飲みやすく、水分補給に有効な経口補水飲料や水に溶かすパウダータイプの自社製品も扱っている。今後、ゼリー飲料とともに増産態勢を整える。 日本政策金融公庫富山支店中小企業事業は、同社の深層水を用いたゼリー飲料や経口補水飲料などの製造販売に対し、新事業育成資金の融資を行った。