金沢名物の「金箔(きんぱく)ソフトクリーム」などに使われる食用金箔を、誰でも手軽に張ることができるようにした商品が考案された。金沢市内の金箔製造業者が金箔と台紙のフィルムの間に和紙を挟み、はがしやすくした。9月から土産物店や飲食店で販売を始め、ソフトクリーム以外の菓子や料理などに使ってもらい、金沢金箔の魅力を広める。