池田模範堂(上市町)は3日、動物などによるアレルギー症状の治療薬「ムヒDC速溶錠」を発売した。かゆみや鼻炎の症状に効く成分を配合している。同社によると、動物のアレルギーを対象とした治療薬の発売は国内で初めてという。 同社の調査では、犬や猫の毛が原因でくしゃみが出たり、目がかゆくなったりした経験のある人は20%に達している。一方、動物アレルギーを発症しても患部を洗ったり、冷やしたりするだけの人が多いことから潜在的な需要があると見込んだ。 テイカ製薬(富山市)の技術を活用し、水なしでも素早く飲むことができ、池田模範堂は「突発的な発症に早急に対処できる」としている。12錠入りで希望小売価格は1千円(税抜き)。