砺波市の太田認定こども園で15日、実技研修「わくわくどきどき運動あそび」が開かれ、園児21人が運動遊び講師の澤井雅志さん(川崎市)と、遊びながら体力をつける運動を楽しんだ。 園児は遊戯室で「むすんでひらいて」を歌いながら手足を動かした後、駆けっこをした。床に座って足を上下にばたつかせたり、紙でボールを作って床に投げたりした。玉入れにも挑戦し、歓声を上げた。