朝日町歴史公園(同町横水)の池でハスが見頃を迎え、鮮やかなピンク色の花を咲かせている。18日も訪れた人たちが暑さを忘れ、青空の下で清らかに咲く大輪に見入っていた。

 園内には約200平方メートルの池一面を覆うようにハスが植えられ、毎年7月中旬からたくさんの花を咲かせる。近くに住む主婦の水野正子さん(67)は「毎年見に来ている。今年もきれいに咲いた」とうれしそうに話していた。

【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】