絵本作家でイラストレーター、エッセイストの村上康成さん(61)=東京都=の原画展が19日、福井県坂井市みくに文化未来館で始まった。子どもの豊かな表情や魚などを色鮮やかに描いた55点を展示している。30日まで。

 村上さんは数々の国内外の絵本賞や児童図書賞を受賞。福井新聞でもエッセー「水ぎわの珍プレー」「まだまだ水ぎわの珍プレー」を連載するなど多方面で活躍する。

 原画展は絵本「すいか!」、ピーマン村の絵本シリーズ最新作「きょうはたんじょうび」を展示。子どもや大人、動物をかわいらしい表情で描いている。「水ぎわの珍プレー」の原画と文章も紹介している。月曜休館。
 
 村上さん自ら絵本を読み聞かせる「絵本ライブ」が、22日午後1時半から同館である。絵本の話や自然と触れ合う中でのエピソード、ウクレレ演奏を披露する。5歳以上で入場無料、定員250人。問い合わせは坂井市三国図書館=電話0776(81)2900。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】