新潟市中央区の朱鷺メッセで開かれている企画展「光の世界旅行」(新潟日報社など主催)の来場者が5日、1万人を超えた。1万人目の来場者として横浜市の中学1年男子生徒(12)と母親(45)に記念品が贈られた。

 企画展では、英国のビッグ・ベンや米国の自由の女神像などの有名建造物、キリンやライオンなどの動物を模した巨大なランタンが展示されている。

 2人は新潟市の親戚宅を訪れたのに合わせて来場した。パンダの作品の前で記念品を受け取った男子生徒は「動物が光っていて感動した。思っていたよりもきれいだった」と喜び、男子生徒の母親も「世界遺産の建物を見るのが楽しみ」と笑顔を見せた。

 企画展は20日まで。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】