県飲食業生活衛生同業組合の「水まき作戦」は7日、加盟する約850店舗で始まった。金沢市笠舞3丁目の割烹(かっぽう)「百萬」の店先では、百万英治店主ら5人がひしゃくで水を打ち、涼感を演出した。
 水まき作戦は今年で14回目となり、百万店主は「お客さんや通行人に涼しさを感じてもらいたい」と話した。9日まで朝夕の1日2回行われる。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】