新潟県五泉市一本杉の畑で、チューリップが見頃を迎えている。19日も多くの観光客が訪れ、記念撮影をしつつ、ゆっくりと歩きながら鑑賞していた。

 赤や黄、オレンジ、ピンクなど色鮮やかな150万本のチューリップが3ヘクタールの畑に広がっている。長岡市から訪れた主婦(68)は「畑が広く、カラフルな色合いのチューリップを楽しめた」と話していた。

 畑では30日まで、チューリップまつり(実行委員会主催)が開かれている。チューリップを販売するほか、21日にはサトイモ汁など市の特産品の販売もある。問い合わせは市農林課、0250(43)3911。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】