全国のサーファーが集う「第32回ブルー&ナンシーカップ」が12月1日、福井県坂井市の三国サンセットビーチで開かれる。日本海の荒波を華麗に乗りこなすサーファーたちの熱戦を間近で見ることができる。

 地元のサーフショップ「Nan's Sea(ナンシー)」と坂井市サーフィン協会などが毎年開いている。

 大会は午前7時半から。県内外のアマチュア約120人が技を披露する。午後1時からはプロサーファーの指導が無料で受けられるサーフィン教室を開催。教室の対象は3歳から高校生(未就学児は保護者同伴)で、事前申し込みが必要。

 三国のグルメを満喫できる「ロハスなマルシェ」も同時開催する。越前がにの炊き込みご飯や甘エビ天丼などのブースが並ぶ。

 波の状況によってあわら市の波松海岸に会場を変更する場合がある。問い合わせは同ショップ=電話0776(82)6918。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】