立山・室堂平(標高2450メートル)のみくりが池周辺は雪解けが進んでいる。25日は視界の悪い時間が多かったが、雲の切れ間から日が差すと、雄山(3003メートル)のりょう線がくっきりと見え、青い水面が山々を映し出していた。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】