福井県あわら市の北潟湖と風力発電の風車群が一望できる「あわら夢ぐるま公園」(同市北潟)そばの休耕畑で、ヒマワリがまぶしい黄色の花を咲かせている。

 一面に広がる4万本の大輪がそろって青空に顔を向け、高台をすっと抜ける風に揺らぐ。園内や遠目に見える巨大な風車も息を合わせるように、羽根をゆっくりと回している。

 地元の「北潟東農村環境を守る会」が6月、田畑の保全管理を目的に初めて3300平方メートルに作付けした。お盆過ぎまで楽しめるという。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】