福井県坂井市の三国サンセットビーチで9月6日、夕暮れの砂浜で打ち寄せる波音を聞きながら、ゆったりとヨガを楽しむ催しが開かれた。

 三国サンセットビーチ振興会が3年前から企画。夏場は早朝に実施し、5、6月に続いて9月から「夕YOGA」(毎週日曜)と銘打って開き、市内外の男女20人が参加した。

 インストラクターの指導で、砂に敷いたマットの上で体を伸ばし、波の音のリズムに合わせながら深く呼吸。心を落ち着かせながら心と体をリフレッシュしていた。

 福井市の自営業男性は「潮風が心地よく、夕焼けのロケーションは最高。本当にすてきな時間」と話していた。

 ビーチでのヨガ体験は、夜間や早朝という新しい時間帯の観光資源を掘り起こそうと一般社団法人「DMOさかい観光局」が初めて実施する「ナイトパーク392」の取り組みの一つとしてホームページで紹介している。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】