新潟県長岡市山古志地域の飲食店や直売所などを巡ってもらおうと、NPO法人中越防災フロンティアは19日、「やまこし散策スタンプラリー」を始める。地域を4地区に分け、それぞれのスタンプを集めた数に応じ、景品などがもらえる。

 台紙は山古志地域のマップになっている。4地区は虫亀、竹沢、種苧原、三ケ・東竹沢で、対象店舗は計20店。

 3地区のスタンプを集めると、カグラナンバンの加工品やアルパカの縫いぐるみなどがもらえる。全4地区を集めると、山古志産牛肉などが当たる抽選に応募できる。

 台紙は、やまこし復興交流館おらたるやアオーレ長岡、各支所などで配布。スタンプを押した台紙をおらたるに持参し、景品などと交換する。同NPOは「秋が深まる山古志を楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 スタンプの押印は11月15日まで。景品交換と抽選応募は同27日まで。

【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】