射水市の新湊地区まちづくり協議会は23日、射水ベイエリアを巡る観光プロモーションモデルツアーを行った。1泊2日の行程で、内川沿いの魅力を満喫した。

 同協議会のメンバーで、ツアーズジャパン射水オフィス(同市北高木・大島)の紅粉広恵マネジャーが企画。富山、射水市の10人が参加した。

 参加者は民泊施設「内川の家 奈呉」に集合し、ツアー内容の説明を受けた後、番屋カフェのギャラリーを訪問。昔の新湊地域の写真や新湊曳山(ひきやま)まつりのミニチュア曳山などの展示を鑑賞した。内川に架かる橋の見学や海鮮丼の食事などもあった。24日は遊覧船乗船や海王丸パークを楽しむ。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】