第75回宇奈月温泉雪のカーニバルは6日、黒部市宇奈月温泉街であり、音楽に乗せて打ち上げられた約1200発の花火が黒部峡谷の夜空を彩った。

 花火は午後8時半にスタート。人気のアニメソングなどに合わせて色鮮やかな花火が次々と打ち上げられ、冬の温泉街を染めた。

 同カーニバル実行委員会(中島昭彦委員長)が主催。新型コロナ感染防止のためメイン会場は設けず、例年行っている「雪像コンテスト」や「たいまつウオーク」などのイベントは中止とした。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】