東京五輪レスリング女子で金メダルを獲得した川井梨紗子選手と妹友香子選手の偉業を祝福しようと、川井姉妹の地元津幡町のベルギーワッフル専門店「もみの木カフェ」(同町清水)は17日までに、金メダルにちなみ金箔(きんぱく)をちりばめたワッフルの販売を始めた。

 カフェは川井姉妹の行きつけで、「姉妹で金」の原動力となったワッフルの評判を聞き付けた客で連日にぎわっている。金箔ワッフルは表面をチョコレートでコーティングし、その上に金箔をあしらった。1個500円で予約販売している。

 木下登希世社長は「姉妹の力になれたと思うとうれしい。ずっと応援したい」と活躍を期待した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】