福井県内の海の幸が味わえるイベント「越前若狭 紅白味自慢」(福井新聞社後援)が11月27、28日、福井市のハピテラスで開かれる。カニ汁やふぐ雑炊などの料理が並び、「福いいネ!tOtO−Oneグランプリ」と題した来場者投票も行う。

 市とまちづくり福井が開き6回目。県内7漁港が、越前がにや敦賀ふぐ、若狭まはたなど福井が誇る海産物を使った料理や加工品を提供する。

 県が初めて企画した同グランプリには、県内6地域の甘エビユッケ丼やせいこがに巻きずし、マハタの漬け丼などがエントリー。それぞれ1食500円、各日100食ずつを販売する。イベント後には、グランプリ料理をJR福井駅周辺の店舗で販売する。

 各日午前11時〜午後4時。入場無料。問い合わせは福井市にぎわい交流施設=電話0776(20)2901。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】