田鶴浜高写真部による写真展(北國新聞社後援)は、七尾市ののと鉄道田鶴浜駅で開かれており、校舎や海辺の風景を写した7点が並んだ。

 3年生7人が出品した。西日が差す校舎の窓や放課後に窓際で話す生徒を捉えた作品をはじめ、海に沈む夕日と桜の幻想的な風景を撮影した力作が展示された。

 駅の活性化に取り組む「ふるさとの駅を守る会」が企画した。20日まで。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】