福井県のお土産に福井のお酒はどうですか? 今回は敦賀市にある『酒文化 食文化 ウタ』さん(@uta_sake_food_culture)をご紹介します。

『ウタ』さんは敦賀発のクラフト・コーヒーリキュール「1940 Coffee Liquor」を開発されました。このコーヒーリキュールは、敦賀市内にある新田珈琲さんのコロンビア産カフェインレスコーヒー豆を、コーヒー鑑定士がウォッカと調合した際にコーヒーらしさや、適度な香ばしさを楽しめるよう丁寧にフレンチロースト(やや深煎り)しているので、お酒なのにコーヒー特有のほろ苦い香りと上質な味わいを楽しむことができます。

「1940年」というのは敦賀の歴史で杉原千畝氏が命のビザを発行した年であり、さらに新田珈琲が創業した年でもあります。敦賀の新たな名産品になれば、という思いがギュッと詰まったクラフトリキュールです。

オススメはロックだそうですが、ミルク割でカフェオレのようにしてみたり、アイスに掛けてみたり、楽しみ方は様々です。

今回はアイスにかけていただきました。コーヒーの風味が広がって、とっても美味しかったです。この方法ならデザート気分で楽しめます!

また、この秋の季節には「ひやおろし」「秋上がり」の日本酒がオススメだそうです!それぞれ夏の間ひんやりした蔵で寝かせ、秋まで熟成させて出荷される日本酒をそのように呼ぶそうです。『ウタ』さんでも特設コーナーがありました。

店主の打它(うた)さんはワインソムリエと日本酒ソムリエの資格も持ってらっしゃるので、「お酒の贈り物をしたいんだけど何を贈ればいいんだろう......」というお悩みにも乗ってくれます。

お酒だけでなく、お酒のおつまみも販売されているので、贈り物はもちろん、お家でゆっくり「1940コーヒーリキュール」など、お酒を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

『ウタ』さんで扱っている商品はネットからも購入できます。
https://uta-sake.stores.jp/

◆営業時間◆
8:30〜19:00
定休日:日曜(お盆・年末年始・GWの一部)

◆基本情報◆
住所:福井県敦賀市三島町1丁目4-3
電話番号:0770-22-0747
駐車場:あり

◆販売店◆
当店実店舗

福井市 ラブリーパートナーエルパ1F
「これがうまいんじゃ大津屋」

福井駅 ハピリン2F 福井観光物産館「福福館」

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】