能登町写真クラブの写真展(北國新聞社後援)は25日、同町のコンセールのとで始まり、能登各地の勇壮な祭りや風景、花などを巧みに切り取った会員12人の秀作約30点が並んだ。

 神々しい朝日を見詰める住民とキリコを情感豊かに捉えた作品をはじめ、恋路海岸の星空などを捉えた意欲作が目立った。赤い欄干のしらさぎ橋が印象的な冬の遠島山公園、背に雪を乗せたこま犬を詩情豊かに収めた作品も並んだ。12月13日まで。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】