20日、広島県の新型コロナウイルス新規感染者は1091人確認されました。先週の同じ曜日と比べて50人減となっています。

広島市が510人、福山市が242人、呉市が69人、廿日市市が45人、東広島市が44人、尾道市が42人、府中町が22人などとなっています。

また県内の医療機関に入院していた患者1人の死亡も発表されています。