車と衝突し意識不明の重体だった自転車の男性が死亡しました。

15日午前4時ごろ広島市中区平野町の国道2号で、直進している車と自転車が衝突する事故がありました。
この事故で自転車に乗っていた河中進さん(65)が病院に搬送されましたが、午後7時前に出血性ショックなどで死亡しました。
車を運転していた男性にけがはないということです。
現場は見通しのよい片側4車線の直線で、事故当時自転車の男性は歩道側から2つ目の車線を走行していたということです。
この事故で今年の広島県内の交通事故死者数は21人となりました。