秋から2シーズン目を迎える女子プロサッカーのWEリーグ。

サンフレッチェ広島レジーナが新加入選手の記者会見を開きました。

新たに加わるのは長野から移籍してきた瀧澤千聖選手「広島の皆さんと勝利を分かち合えるようにがんばりますこれからよろしくお願いします」

瀧澤選手は昨シーズン21歳ながら背番号10を背負い全試合に出場。

レジーナとの試合でもゴールを決めていてWEリーグの優秀選手賞にも選ばれました。

AC長野から移籍 瀧澤千聖選手「ラストパスも出せるし個でシュートまで行ける、相手にとって何をしてくるかわからない怖い選手になれるようにしたいと思っている」

レジーナは昨シーズンのメンバー全員が残留。

新たに瀧澤選手が加わったチームは来週から練習を開始、10月からのシーズンに備えます。