広島県内の新型コロナウイルス。28日は2875人の新規感染者と2人の死亡が発表されています。

新型コロナウイルスの新規感染者は、広島市で1392人。福山市で過去最多の644人。呉市で191人となっています。
県内で新規感染者が2000人を超えるのは8日連続です。

広島市で1人の死亡など県内で2人の死亡が確認されています。

また、広島カープは磯村選手と球団スタッフ2人が陽性判定だったことを明らかにしました。

27日の定期PCR検査で判明したもので全員無症状だということです。