広島県内で8日、3343人の新型コロナウイルス新規感染者が発表されました。
3千人を超えるのは6日連続で、前の週の同じ曜日を42日連続で上回っています。

市町別では広島市1732人、福山市526人、東広島市241人、廿日市市141人などとなっています。
呉市と福山市でそれぞれ1人の死亡も発表されました。