台風14号により園路の一部が崩れた広島市安佐北区の安佐動物公園で、25日大雨などの災害を親子で考えるイベントが開かれました。

このイベントは自然災害について危機意識を常にもってもらおうと、安佐動物公園や広島市と中国地方整備局が企画しました。

集中豪雨並の1時間に100ミリの雨を体験できるコーナーでは、雨音の強さに驚く人の姿が見られました。

安佐動物公園では、台風14号で園路の一部が崩落する被害を受けました。

28日から30日は休園し、土のうを積むなど安全対策を進める予定です。