30日の新型コロナウイルス、広島県の新規感染者は3539人と発表されました。また8人の死亡が確認されています。

市町別では、広島市が1555人、福山市が612人、東広島市が240人、呉市が203人、廿日市市が147人、三原市が129人、三次市が114人などとなっています。

新規感染者が3000人を超えるのは2日連続です。