観光列車etSETOra(エトセトラ)で行く尾道の旅。瀬戸内海を望む絶景はもちろん、尾道おすすめのお店もご紹介します。

観光列車etSETOra(エトセトラ)で行く尾道の旅

 

【観光列車etSETOra(エトセトラ)とは】

「観光列車etSETOra(エトセトラ)」は、2020年秋に運航がスタートした広島と尾道をつなぐ2両編成の観光列車。海岸沿いの絶景ルートを走っています。

広島弁の”えっと”(たくさん、多くの意味)から命名。尾道の魅力をたくさん感じてほしいという思いが込められている。

社内グルメも充実。広島で長年和菓子作りをしている「旬月神楽」の職人が、一つ一つ手作りをした生和菓子の詰め合わせは、この列車内だけで楽しむことができます。

瀬戸の小箱~和~ ※珈琲/煎茶付き(2,000円・※要事前予約)。他にも、洋菓子の詰め合わせなどもあります。

 

尾道〜広島の復路ではバーの列車に。夕日を見ながらカクテルを飲むことができる。

 

海の上を走っているような景色を見ることができる「観光列車etSETOra」。日常を忘れて、のんびり列車にゆられてみてはいかがでしょうか。

===

観光列車etSETOra
※通常は月・金・土日祝に運転 詳しくはHPをチェック

===

 

 

【BETTER BICYCLES】

尾道に到着して、ユニークな乗り物を発見!

BETTER BICYCLES

16人乗りの自転車「ICHIROKU ONOMICHI」。この自転車に乗って、尾道を周遊するツアーが開催されているんだそう。しかし、取材をした日はスタッフが4人しかおらず、4人でこぐことに…。

こぎ始めや坂道では少し力が必要なんだとか

尾道体験ツアーは1,100円(1ドリンク付き・ノンアルコール)もしくは1,650円(ビール1本付き)。開放感あふれる16人乗り自転車で、尾道の街をめぐってみてはいかがでしょうか。

===

BETTER BICYCLES
TEL:0848-38-2912
尾道体験ツアー
毎週金曜日10:00〜 / 11:30〜
毎週土・日・祝 10::00〜 / 13:30〜(各回45分程度)

===

 

 

【CASTLE ROCK】

「BETTER BICYCLES」さんイチオシのクロワッサンのお店「CASTLE ROCK」。尾道の映画などを見て、この街でお店をやろうと思ったそうです。

店名は、映画『スタンド・バイ・ミー』に出てくる街の名前が由来

 

本場フランス式のクロワッサン。外はサクサク、中はしっとり。海を眺めながらいただくのがおすすめです。

ザ・クロワッサン(205円)他にも、カスタードクリームをはさんだクロワッサンも。

 

CASTLE ROCK

===

CASTLE ROCK
TEL:0848-88-9198

===

 

 

【cafe Rondine】

尾道桟橋からフェリーでおよそ3分、向かったのは「cafe Rondine(ロンディネ)」。「尾道やすらぎの宿 しーそー」のなかに2020年4月にオープンしたカフェです。

カフェから尾道水道が一望できます

 

取材をした日にいただいたのは、魚介のラグーソース 大葉風味のパスタランチ。魚の骨や頭もだしに使っており、濃厚で深い味わいのソースに。パスタの種類は3つ。月ごとにメニューが替わります。前菜は、シェフの気まぐれで作られるそうで、日ごとに替わるんだとか。

生パスタのランチ(1,980円〜)

神奈川県から移住をしてきたオーナーの奥谷さん夫婦。移住してもなかなかお店の場所が見つからなかったんだとか。

「いろんな人から紹介してもらって、繋いで繋いで、ここの場所を紹介してもらって。いいな、って思って。最後にこの場所からの景色を見て、最高だなって」。

人と人とのつながりから誕生した「cafe Rondine」。足を運んでみてはいかがでしょうか。

===

cafe Rondine(尾道やすらぎの宿 しーそー内)
TEL:080-4261-6457

===

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年6月16日放送)

ライター:神原知里