夏の暑さを吹き飛ばす、冷たい麺特集。カープ選手も通うお店や、世界大会で銅賞を獲得した店主が手掛ける冷たい麺メニューをご紹介します。

 

【焼肉・冷麺 壇光】
昨年10月にオープンした焼き肉店「焼肉・冷麺 壇光(だんこう)」。黒毛和牛と手打ち冷麵が名物のお店。オーナーの荒井さんは、学生の頃、野球部だったそう。同じ大学の後輩に広島東洋カープの長野久義選手、同じ高校の先輩に新井貴浩さんがおり、お二人のサイン入りユニフォームが店内に飾られています。

カープ選手も御用達のお店

カープ選手も訪れる人気店のおすすめランチがこちら。

壇光ランチ(1,078円)

牛のサガリ、鶏のもも肉、豚の肩ロースと、3種のお肉を味わうことができます。分厚くカットされたお肉は食べ応えも抜群です。

特製手打ち冷麵(1,100円)

名物の手打ち冷麺は、実は3年前に閉店した有名焼き肉店「南大門」の味を再現しているんです。「南大門さんの冷麺に憧れていて。具材や色合いも再現したく試行錯誤した」とのこと。麵はそば粉100%。スープはにごらないように、弱〜い火で3日間かけて作っています。

冷麺はハーフサイズやダブルサイズもあり。ランチ後に軽くハーフサイズを食べても良し、がっつりダブルサイズに挑戦しても良しです。

===

焼肉・冷麺 壇光

広島市中区袋町4-3 KOUSEI Bld. B1階

TEL:082-249-4339

営業時間 11:30〜15:00 / 17:30〜22:00

定休日 木曜

===

 

 

【恵莉華】
観音町にある中華料理店「恵莉華(えりか)」。店長の臼井さんはグランドプリンスホテル広島の料理長を務めていました。さらに、中国料理世界大会の前菜部門で銅賞を獲得したほどの腕前。

スイカも臼井店長の手にかかるとこの通り!

そんな臼井店長が手掛ける冷たい麺メニューが「ハイビスカス涼麺」。

ハイビスカス涼麺(1,000円)

ハイビスカスの「がく」を乾燥させたものをタレに使用。鮮やかな紫色が特徴です。また、ハイビスカスにはビタミンCとクエン酸も豊富なので、夏バテ防止効果も期待できます。

「味はもちろん、見た目でも楽しんでもらえるように」と語る臼井さん。夏らしい色鮮やかな涼麺、食べてみてはいかがでしょうか。

恵莉華

===

恵莉華

広島市西区西観音町14-1

TEL:082-232-5720

営業時間 11:30〜14:00 金曜・土曜は11:30〜14:00 / 17:30〜21:00

定休日 水曜、第1・第3火曜

===

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年7月19日放送)

ライター:神原知里