知っているようで知らない思わず「へぇ〜」と言いたくなる広島の雑学をクイズに!今回は西区の広島学院中学校・高等学校へやってきました!

 

前回の広島雑学:【広島雑学】65年の歴史!広島学院こだわりの取り組みとは?

 

さっそく、広島学院の細谷くんに雑学を教えてもらいました!

細谷くん「これは昔からある鐘です!広島学院には5月と10月に祈りの集いというものがあり、その時期に毎朝鳴らされるんです。」

祈りの集いとは、イエズス会が設立した広島学院ならではの神聖な集いのこと。集いの中では、学生も生活の中で大切にしていることなど話をするんです!

細谷くん「さらに珍しいものがあるんですが、それが何か分かりますか?」

さてここで問題です!広島学院にはある珍しい部屋があるんですが、それは一体なんでしょうか?ヒントはプールのそばにあるものです!

細谷くん「答えは…採暖室(体を温める部屋)です!広島学院には水泳部があり、プールで活動したときに冷えた体を温めるために作られました!」

ということで、正解は「採暖室、体を暖める部屋」でした!10月あたりから4月下旬ごろまでの肌寒い時期に、水泳部が体を温めるために使用しているんです。プールと更衣室の間にあるので、シャワーを浴びた後にすぐ入ることができるんですよ!採暖室ができる前は薪を燃やして暖を取っていたそうです。

広島学院の驚きの部屋、「へぇ〜じゃん」認定です!

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年8月2日放送)
「広島へぇ〜じゃん」

ひろしまリード編集部
※掲載された記事・情報は、取材当時のものです。予めご了承ください