広島県内にある、絶品グルメがいただける一度は行ってみたいポツンと一軒グルメ。今回は三原市鷺浦町。瀬戸内の絶景を独り占めできる、知る人ぞ知る隠れ家カフェ「おか田」。

おか田

切り盛りするのは、おしゃべり好きで、愉快な岡田弘さん・幸子さん夫婦。元々、三原市内で18年間カフェを経営していましたが、「どこかに移住したい」と、ここのオーナーでお客さんだった方に相談したところ、「使っていいよ」と言われ、佐木島に移り住んで4年。お店の目の前は瀬戸内海で、因島や生地島を望むことができます。

岡田さん夫妻

築35年のお店は、カナダから輸入したオシャレな住居兼店舗のログハウス。店内は、おばあちゃんちに帰ってきたようなアットホームな雰囲気で、絶景の海を見渡せるテラス席が1番人気だそうです。

店内

 

テラス席

なんと店内には、読売ジャイアンツの選手の写真が飾られているんです。広島にいながらジャイアンツファン!?実は、息子の展和(ひろかず)さんは、元巨人の投手なんです。1986年にドラフト5位で西武へ入団、その後トレードで巨人に移籍し、最後は横浜へ。3球団で14年間プレーし、通算8勝をマークしました。高校時代は、近大福山高校で1年生の時に甲子園にも出場しているんです。10年前に引退し、現在は原監督の母校で指導しているという、お二人の自慢の息子さんです。

店内の写真

こちらで頂けるのが、プロ野球選手の生みの親で、愉快で豪快な岡田さん夫婦が作る、三原の美味しいものを詰め込んだワンプレートの「おか田ランチ」。島の野菜を使ったサラダや、魚、肉。そして、せっかく島に来たのだから少しでも…と刺身が必ずのっています。使う魚は三原市内から仕入れているそうです。また、料理に使うダシやタレは、夫・弘さんの父から教わった秘伝の味。あっさりしていてとっても美味しいタレです。

おか田ランチ 1,000円

そして、お正月にはブロックで注文があるという人気の卵焼きは、弘さんオリジナル。そのレシピは誰も知らないそうです。とっても優しい味のする、美味しい卵焼きです。その味は、ぜひ食べに行って確かめてください。さらにミョウガやトマトが入ったそうめんも絶品ですよ。

 

 

愉快で豪快な夫婦が作る、三原の美味しいものが詰まったランチ。瀬戸内海の絶景を見ながら堪能してみてはいかがですか。

 

 

おか田

三原市鷺浦町向田野浦3543-1
電話:090-1357-3093
営業時間:午前11時半〜 午後2時
定休日:不定休

広島ホームテレビ『5up!』(2022年8月5日 放送)