広島市中心部にある高級感のある店構えの焼肉屋さん「肉のやま金」 。こちらで1000円以下でお腹いっぱいになる破格ランチが楽しめるそうなんです! 

肉のやま金

  

「肉のやま金」のトンテキ 熟成三元豚のトンテキ「やま金 トンテキ」 980円(税込み)※大盛まで

夜は焼き肉屋さんなので牛をメインで提供しているということですが、昼は豚が楽しめます。 

「やま金」で食べていただきたいのが、この一番人気の熟成三元豚の「やま金トンテキ」。ボリューム満点のトンテキに加え、ごはん、みそ汁、サラダがセットになっています。 自家製のオリジナルソースは、すりおろした玉ねぎやウスターソースが入った醤油ベース。これがご飯に合うんです。ご飯、キャベツはお替り自由なのでそれも嬉しいですよね。 

なんといっても気になるのは豚ですが、すごく柔らかいんです。「こんなに豚って柔らかいの?」と編集部メンバーが驚くほど。 

低温調理であらかじめ火を入れてから調理をするため、柔らかくジューシーに仕上がるんだそう。 

オリジナルソースでさっぱり「和風おろしトンテキ」 980円(税込み)※大盛まで

そしてもともと期間限定メニューであったのが人気すぎて定番メニューになった「和風おろしトンテキ」 。もともと夏季限定メニューだっただけあって、さっぱりとした味わいです。 和風おろしのソースもごはんに合うので、その日の気分によって「王道」のオリジナルソースか「さっぱり」の和風おろしかで選んでみては? 

「肉のやま金」ランチメニュー表

お肉の量は、小盛(100g)、並盛(150g)、大盛(200g)と均一価格980円(税込み)で選べちゃうのが嬉しいポイント!トンテキを頼む方のほぼ全員が大盛にされるそうです。お得にお腹いっぱい食べられちゃいます。 「まだまだ食べられる」という方には、追加料金がかかりますがお肉が450gの特大盛も用意されています。お昼にいっぱい食べて眠くならないように注意が必要ですね。 

熟成三元豚の生姜焼き「やま金 豚盛り」 780円(税込み)※大盛まで

こちらは、熟成三元豚の生姜焼き「やま金 豚盛り」です。すりおろした生姜が入っているため、生姜の風味がしっかりと感じられます。柔らかく旨みの強い豚肉が激ウマでご飯がどんどん進んじゃいます。こちらもお肉の量を選べます。 

オリジナル辛子味噌

そしておすすめしたいのがこの味噌!ニンニクや白みそ、七味を合わせた秘伝の味噌でどのお肉にもすごく合うんです。店長の梅津さんによるとこの味噌を売ってほしいというお客さんもいるほど。 ぜひこの味噌も合わせてご賞味あれ! 

 

黒毛和牛メニューもあります! 黒毛和牛重 1680円(税込み)

数量限定ですが、牛を食べたいという方にはこんなメニューも! 食べた途端、お肉の旨味が口いっぱいに広がります。タレはにんにくがしっかりと効いたしょうゆベース。タレと肉の油が染みたご飯も最高で箸が進みます。

 

テイクアウトメニューも充実 「肉のやま金」テイクアウトメニュー表

テイクアウトできるお弁当も充実しています。

高コスパで気分に合わせてお肉の量も選べる嬉しいランチ、ぜひ一度ご賞味ください。

 

=== 

「肉のやま金」
広島市中区八丁堀18-13
TEL:082-962-5858
営業時間 昼/11:00〜14:30(L.O.14:00)   夜/17:00〜22:00(L.O.21:00)※日曜・祭日は21:00(L.O.20:00) 

定休日 なし
=== 

※ご紹介した情報は2022年8月時点のものです。公開時と内容が異なる可能性があります。 

  

ひろしまリード編集部