秋の行楽にピッタリな三次エリアの旅をお届け。家に飾りたくなる多肉植物や、秋の味覚を満喫できるスポットもご紹介します。

 

【3chan_cactus】

サボテンと多肉植物のお店「3chan_cactus」。1000種類以上の多肉植物を扱っています。今回は、多肉植物を使った寄せ植え体験にチャレンジしました。

寒暖差がある地域のため、紅葉しやすくこれからが見頃なんだそう

まずは鉢を選び、主役にする多肉植物を決め、軽石と土を鉢に入れます。土の上から多肉植物を入れていきます。

ピンセットで根を挟むように差し込むのがコツ

 

完成!テーマは「秋up」

季節ごとに色味が変わっていく魅力がある多肉植物。三次旅のお土産にいかがでしょうか。

===

3chan_cactus

三次市大田幸町3835

営業時間 水曜10:00〜15:00 / 土曜10:00〜16:00 / 日曜10:00〜13:00

===

 

 

【平田観光農園】

三次でレジャーを楽しむなら「平田観光農園」。この時期おすすめなのが、旬の果物と交換できるチケット「ちょうど狩り」。好きな果物を農園内で少しずつ収穫することができます。ちょうど狩りチケットは、11枚平日1,430円〜、土日祝1,650円〜、事前WEB予約をするとお得です。

ちょうど狩りチケットは11枚平日1,430円〜。Web予約がおトク!

今獲れる果物で人気なのは、ぶどうとりんご。果物は袋で色分けされており、収穫に必要なチケット枚数が分かりやすくなっています。早速収穫させていただくことに。

ぶどうが13,507房もあるというぶどう畑。一番人気はシャインマスカット

 

りんご畑には15種類のリンゴが。おすすめは「秋映(あきばえ)」という品種

 

こうした新鮮な果物は、園内にあるカフェ「カレーとおやつnoqoo」でもいただくことができます。

noqooの丸ごとぶどうパフェ(1,600円)このほかにも、タルトやカレーといった人気メニューもあります。

 

続いて向かったのは、農園内にある「ダッチオーブンの森」。ここでは、手ぶらで本格的なアウトドアを楽しむことができます。今回は「チーズダッカルビ」と「アヒージョ」を作りました。

チーズダッカルビ(4,290円)道具や食材も揃っています

 

薪割りや、焚き火のための小枝集めなども自分たちで行います。火をおこしている間にパン作りにもチャレンジしました。袋に材料を入れてこねて、焚き火の近くで発酵させ、木に巻けば完成。手間なく簡単に作ることができます。

ぐるぐる森パン(990円)材料は全てスタッフの方が準備してくれます

 

森のマイナスイオンを感じながら作った料理は格別。親子で楽しむこともできるので、ぜひご家族で秋レジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

平田観光農園

===

平田観光農園

TEL:0824-69-2346

営業時間 10:00〜17:00

定休日 なし

===

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年9月29日放送)

ライター:神原知里