2022年9月にリニューアルした「ひろしま夢ぷらざ」。地元広島の特産品やお弁当・お惣菜、パンやスイーツなど魅力的な商品を販売しています。いつもたくさんの人でにぎわっている「ひろしま夢ぷらざ」。そこで、ひろしま夢プラザ・高本店長がオススメする「ひろしま夢ぷらざ店長激推し商品」をご紹介します。

最初は、一日40個も売れるという「干しいも美人」。世羅町産のさつまいも「紅はるか」だけを使用し、芋本来の味と極上の甘味が楽しめます。ねっとりとした食感と芋の甘さがたまりません。干しいもにすることで、より一層芋の甘さが際立っているんですよ。芋の美味しさを存分に堪能できるように砂糖は使っていないんです。美味しいお茶と「干しいも美人」でホッと一息いれてみませんか。

干しいも美人 580円

 

続いては、一日50個から100個売れる、安芸太田町名産の「祇園坊干し柿」。糖度の高い祇園坊柿を、独自の加工技術で生の食感を残しながらも、トロリとした舌触りが特徴です。1個398円と、干し柿としてはちょっと高めなんですが、とても人気であっという間に売り切れるそうです。

ご年配の方に人気が高いのかと思いきや、ワインとチーズと一緒に食べたいという、若い方に大人気なんだそうです。柿の甘さとチーズのクリーミーさが合わさって、なんとも言えない奥深い旨味が口いっぱいに広がります。ぜひ試してみてください。

祇園坊干し柿 398円

 

祇園坊干し柿とチーズ

最後は、最近出たばかりの新商品「かきくん」。旬である2月から3月に取れた牡蠣を燻製してオイル漬けにした、牡蠣本来の味が楽しめる缶詰です。外国からの観光客に人気があるんだとか。缶詰を開けてみると、大きな牡蠣がたっぷり入ってます。牡蠣の臭みがなく、濃厚な旨味と燻製の香りが鼻に抜けます。来年開催されるG7にむけて広島の牡蠣を世界に発信するのにも、ぴったりな商品なんです。

なんとこの缶詰、現在は夢ぷらざでしか買えないんです!これから迎える年末年始、お土産にも喜ばれるのではないでしょうか。話のタネに是非買ってみて下さい。

かきくん 1,296円

 

まだまだ魅力的な商品がいっぱいの「ひろしま夢ぷらざ」。美味しいものを探しにお出かけになってみてはいかがですか。

ひろしま夢ぷらざ

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年11月16日放送)