道の駅といえば以前はドライブの休憩のために立ち寄る場所というイメージがありましたが、最近では道の駅に行くことがドライブの目的のひとつになるほど人気ですよね。

今回訪れた「道の駅西条のん太の酒蔵」は、広島県東広島市西条町に2022年7月15日にオープンした新しい道の駅です。

 

道の駅西条のん太の酒蔵へのアクセス

道の駅西条のん太の酒蔵入口

広島市中心部からは国道2号線経由でおよそ45分。2号線西条バイパスの「東広島寺家産業団地」出口からすぐそばにあり、アクセス良好です。

入口の「えんとつひろば」は、日本三大酒どころの西条らしく、レンガ造りの煙突になまこ壁が酒蔵を思わせますね。

駐車場

 

充実の設備

情報発信施設内部

道の駅直売所の手前にあるのが、「情報発信施設」です。モニターには道路交通状況が表示され、地域の観光情報も充実しています。東広島観光の前にチェックするといいかも。

この道の駅は広島県内で唯一「防災道の駅」に認定されていて、災害時には防災拠点になります。

隣接するトイレは男女トイレともに子ども用トイレ、ベビーシート、ベビーチェア、着替え台などが完備されていて、女子トイレにはパウダーコーナーもあります。また野外トイレの向かいにはコインシャワー3室もあり(いずれも24時間利用可能)。災害時に避難所になった際は不便なく利用できそうです。

 

直売所

東広島市の特産物が並ぶ直売所は、9:00〜20:30まで利用可能。この酒樽がシンボルです。

野菜売り場

東広島市の9つの町の新鮮な農産物・水産物もたくさん。西条、黒瀬、河内など地域別に並びます。

日本酒コーナー

西条といったらやっぱり日本酒。日本酒コーナーも充実しています。東広島に点在する10の酒蔵(賀茂鶴酒造、福美人酒造、白牡丹酒造、西條鶴醸造、亀齢酒造、賀茂泉酒造、山陽鶴酒造、金光酒造、今田酒造本店、柄酒造)のお酒が取り揃えられています。POPのQRコードから「東広島日本酒10」にアクセスできるようになっているので、その場で調べて好みのお酒を探してみるのもいいかもしれません。

泉屋 かしわ餅

西条のん太の酒蔵の直売所で人気のお菓子といえば「竹原マツ子さんのおはぎ」ですが、最近新たに登場したのが三次市の「和洋菓子工房 泉屋」さんのかしわ餅。三次市のもち米「ひめのもち」が使われたやわらかいお餅の中に、自家製のこしあんが入っています。ほんのり塩味もあり、控えめな甘さがおいしい。西日本では多いサルトリイバラ(サンキラ)で包まれたかしわ餅です。

ひりょうやさんのトマトジュース

お店の方におすすめをうかがったところ、教えてもらったのがこちらの「ひりょうやさんのトマトジュース」。三原市大和町産のミニトマトを使ったトマトジュースで、「トマト本来の味」「甘い」と聞いていたとおりの味。「トマトジュースってこんなに甘かったっけ?」と思うほどの甘さでした。これを目当てに訪れるお客さんもいるそうですよ。

 

東広島の名店の味を堪能

道の駅施設内には、フードコート、レストランがあります。地元の老舗店とコラボ、プロデュースなど、あちこち直接行かなくてもここだけで食べられるのが魅力です。

 

HIGASHIHIROSHIMA FOODPARK KAMOSU フードコート

直売所隣のフードコートでは、西条の老舗レストラン「くろんぼ屋」のビフカツ定食や、カレー屋さん「リトルセイロン」の赤&黄カレー、西条グルメの「コメカラ(西条のお酒とお米を使った唐揚げ)」、西条ラーメンなどが食べられます。

営業時間 11:00〜20:30(L.O.19:30)

西条の老舗レストラン「くろんぼ屋」の詳細情報はこちら:「くろんぼ屋」70年以上愛される老舗洋食屋さんの味(東広島市)

 

RISTORANTE FAMIGLIA RISTORANTE FAMIGLIA

さらにその奥にはレストラン「RISTORANTE FAMIGLIA」。ここは西条の酒蔵通りにある「くぐり門珈琲店」を経営する瀬戸内焙煎倶楽部合同会社がオープンしたお店で、チョコレートドリンクや東広島の食材を使ったピザが人気。

お米うどん「秋刀魚と茸のつゆだくペペロンチーノ」(税込1,350円)

また、小麦を使わない「お米うどん」もおすすめ。東広島産のお米「恋の予感」を使用したお米のうどんです。季節によって具材がかわるそうで、今回は秋らしい「秋刀魚と茸のつゆだくペペロンチーノ」(税込1,350円)をいただきました。にんにくの香りと秋刀魚の風味がよく、お米のうどんはもちもちと歯ごたえがいい麺でした。

ちなみに、このお米のうどんとフードコートで使用されている「恋の予感」は直売所で購入することができます。

恋の予感

晩秋に訪れたので、ちょうど新米が出ていました。日本穀物検定協会が発表するコメの食味ランキングで、最高位の特Aを獲得したお米。気になった方はぜひチェックしてみて!

営業時間 11:00〜20:30(L.O.19:30)

 

OKONON OKONON

建物の外、屋根付き広場には、テイクアウトできるお店がいくつかあります。「OKONON」は、西条のお好み焼き屋さん「五エ門 東広島店」で人気のメニュー「五エ門巻き」を「おこのん巻き」として販売。

営業時間 10:00〜18:00

 

BISTRO PAPA BISTRO PAPA

その隣もまた西条にある欧風料理店「BISTRO PAPA」のお店。道の駅の名前にもなっている「のん太」の焼き印が目印の「のん太バーガー」が人気です。

営業時間 10:00〜18:00

 

stelladew coffee stelladew coffee

そして、外からも建物内からも注文できるカフェ「stelladew coffee」。ここは三次市の老舗珈琲店「エイコーンズ」の新しいカフェで、広島空港にもあります。東広島市での出店は初。「西条野菜のグリーンスムージー」など、地元食材を使ったメニューも。

キャラメルラテ

 

焼き芋ブリュレアイス

今回は「キャラメルラテ」(税込500円)と「焼き芋ブリュレアイス」(税込750円)をいただきました。秋の期間限定で、紅はるかのブランド「紅天使」を使用したさつまいもスイーツメニューが食べられます。糖度が高い紅天使はしっとりを通り越してねっとり、上はキャラメリゼされていてカリカリ食感でした。

テイクアウトメニューは屋根付き広場で食べられますが、ドライブしながら味わうのもよさそうです。

営業時間 10:00〜18:00

 

のびのび遊べるこどもひろば

道の駅には子どもが遊べる公園がつきものですが、西条のん太の酒蔵はその中でもめずらしい、屋内遊戯施設がある道の駅です。雨の日も寒い日も遊べるのが魅力です。

ここで遊べるのは0歳〜小学4年生まで。利用時間はお片付けを含めて1回60分(無料)。アナウンスで知らせてくれます。入場前に直売所奥にある事務所で受付し、番号が書かれたリストバンドを受け取ってから利用するシステムになっています。

こどもひろばへは靴を脱いでから入ります。もちろん走り回るのはNGですが、靴下を履いて遊んでも滑りにくい床になっているので安心です。

のん太のたいぼく

のん太の暖簾をくぐってまず目に飛び込んでくるのは、マスコットキャラクター「のん太」をあしらった大型遊具。

のんたのおやま

遊具はそれぞれ対象年齢が定められているので、それに従って大人の付き添いのもとで遊ばせましょう。

クライミング

クライミングは大人の背丈ほどの高さですが、小さい子どもは十分楽しめそう。

のんたのかくれが

「のんたのかくれが」は中が空洞になっていて、落ち着けそうな雰囲気です。

えほんエリア

水で絵を描けるスペースもあり。

ハイハイ・よちよちエリア

ほかにも、壁に知育玩具のある「ちいくエリア」、ハイハイする赤ちゃんもあそべる「ハイハイ・よちよちエリア」などもあります。おままごとで遊べそうなキッチンセットの遊具もありました。

手洗いスペース

入口には除菌・手洗いスペースあり。

また、こどもひろばの奥には授乳やおむつ替えができるベビーケアルームがあり、おむつなど消耗品が購入できる自動販売機も完備されていて、とても便利です。

営業時間 10:00〜18:00

 

屋外施設

しばふひろば

屋外には、晴れた日にはゆっくり過ごせる「しばふひろば」があります。その奥には愛犬と遊べる「わんわんひろば」もあり。わんわんひろばは60分無料で利用できます。会員制になっているので、利用したい場合は事前に会員登録を行って、利用案内を確認してください(詳しくはこちら)。

 

EV充電スタンド

また、駐車場にはEV車が充電できるスペースが2台分あります。セルフで24時間利用可能です。

 

○道の駅西条のん太の酒蔵

所在地:東広島市西条町寺家10020-43
アクセス:国道2号線 西条バイパス「東広島寺家産業団地」出口すぐそば。
TEL:082-493-8131
営業時間:9:00〜20:30 年中無休
公式HP:https://www.nonta-sakagura.com/
公式Instagram:@nontasakagura

 

※この記事の情報は2022年11月時点のものです。内容は変更になる場合があります。

ライター 東滋実