広島牡蠣の老舗「かき船かなわ」で食べられる、絶品牡蠣料理を広島ホームテレビアナウンサーの山﨑 菜緒がご紹介します。

山﨑アナ「こちらでは、牡蠣とある意外な食材を組み合わせた料理が人気名物となっています!」

その食材とはリンゴ!くり抜いたリンゴを器にして、炒めた牡蠣としめじを詰めます。

かき船かなわ 戸田豊 総料理長「牡蠣が塩辛いのでリンゴの酸味とよく合います」。

リンゴ果汁入りの特製ホワイトソースとチーズをのせて、オーブンで20分ほど焼けば完成です。

 

「かきと林檎のグラタン」1,650円

山﨑アナ「美味しい!リンゴの甘酸っぱさと牡蠣の旨味が絶妙に合っています!身体も温まる!

 

 

かき船かなわ 戸田豊 総料理長「リンゴの赤さとソースの白さがとてもマッチングしていて、中に美味しいカキが入っていますので、ぜひお召し上がりください」。

牡蠣とリンゴのユニークな一品。オンラインで注文すれば家庭でも楽しめますよ。

 

かき船かなわ
住所:広島県広島市中区大手町1丁目地先
電話番号:082-241-7416
営業時間:午前11時〜午後3時/午後5時〜午後10時
「かきと林檎のグラタン」1,650円

 

広島ホームテレビ『5up!』(2022年12月3日放送)
「ググッと瀬戸内」

ひろしまリード編集部
※掲載された記事・情報は、取材当時のものです。予めご了承ください。