『それ行けカープ!それ行け苺!スイーツビュッフェ』

 

広島市中区のヒルトン広島6階オールデイダイニング「モザイク」にて、2024年1月5日(金)〜4月21日(日)までの期間(金・土・日・祝日15時から17時限定)、広島東洋カープと初めてのコラボスイーツビュッフェとなる『それ行けカープ!それ行け苺!スイーツビュッフェ』が開催されます。

カープ公式グッズやベースボール着想のデコレーションで彩られた空間で、たっぷりのフレッシュ苺を使用した約20種類のストロベリースイーツと8種類のお食事、ドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトのティーセレクションを含む20種類のドリンク、さらにフレッシュ苺を好きなだけ楽しむことができます!

料金は¥4,500(お子様¥2,250)で、金・土・日・祝日の15時から17時までの開催です。また、期間中はヒルトン広島オリジナル 広島東洋カープロゴ入り限定グッズも販売されます。

ヒルトン広島ペストリーシェフ・鷲見真奈美氏が手掛ける新作ストロベリースイーツは、苺の甘酸っぱい美味しさを引き出すよう、さまざまな食材や食感を組み合わせたバラエティに富んだセレクションとなっています。

カープファンのハートをつかむスイーツのアレンジはもちろん、ユニークなスイーツのネーミングにも注目しながら一足早い春の味覚を味わいましょう!

 

絶好調の先発投手

 

赤ヘル軍団に捧ぐピーナッツバタークリームケーキ

 

アーモンドとダークチェリーを入れて焼き上げたタルトに焦がしマシュマロを乗せた「絶好調の先発投手」は、たっぷりの苺とカープのロゴ入りマカロンでデコレーション。

ピーナッツバターを練りこんだスポンジに苺ジャムをサンドし、苺とポップコーンやプレッツェルをトッピングした「赤ヘル軍団に捧ぐピーナッツバタークリームケーキ」は、ピーナッツバターの濃厚な甘さと、ポップコーンやプレッツェルの塩気に苺の酸味がアクセントとなったインパクト大の一品です。

 

優勝候補のいちごタルト

 

マツダスタジアムへいざ!

 

サクサクのタルトに大粒苺をたっぷりと冠した「優勝候補のいちごタルト」は定番の苺タルトに来年の必勝祈願が込められています。瀬戸内レモンの風味をアクセントに、キルシュを使用したタルト生地が上品な味わい。

 

満塁ホームランタルト

 

その他にもまるで野球のスタジアムのような仕上がりのショートケーキ「マツダスタジアムへいざ!」やピスタチオとアングレーズソース風味のババロアで贈る「満塁ホームランタルト」など、鷲見の遊び心いっぱいのスイーツとともにカープ話に花を咲かせる楽しいひと時を過ごすことができます。

 

Hey スラィリー!

 

スモールポーションスイーツやグラススイーツも充実の品揃え。チョコカップケーキに鮮やかなブルーのミント風味の生クリームが目を引く「Hey スラィリー!」は、カープの公式球団マスコットスラィリーの背番号と苺をトッピング。

 

キャンプ中の紅白戦パンナコッタ

 

海を渡ってやってきたアメリカンクッキー

 

その他にもさっぱりとしたヨーグルトパンナコッタに濃厚なストロベリーのコンポートを配した「キャンプ中の紅白戦パンナコッタ」、ストロベリーパウダーを練りこんだ本格アメリカンチョコチップクッキー「海を渡ってやってきたアメリカンクッキー」などが登場!

その他にも定番のチョコレートファウンテンやアイスクリーム、ライブステーションでできたて提供してくれるスイーツ、たっぷりのフレッシュ苺も好きなだけ!カープの世界観と苺に囲まれる至福の時間を過ごしましょう。

 

苺をアクセントに用いた8種類のお食事

 

午後のアフタヌーンティーとしてはもちろん、少し遅めのランチとしても利用できるよう、苺をアクセントにした8種類のお食事も用意されています。

「ローストポークとストロベリーマヨネーズのサンドイッチ」や「クリスピーチキン ストロベリータルタルソース」、「スパゲッティ・カルボナーラ ストロベリーホイップクリーム」など、苺を用いたユニークなメニューの数々が並びます。

ドリンクはドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトより「アールグレイ」や「ダージリン」、「スイートジンジャー」など12種類の紅茶に加え、エスプレッソやカフェラテなど20種類。また、フェア期間限定カープオリジナルドリンクなども別途料金で楽しむことができます。

 

それ行けカープ!それ行け苺!スイーツビュッフェ 概要

期間2024年1月5日(金)〜4月21日(日)の金・土・日・祝日会場オールデイダイニング「モザイク」(ヒルトン広島6F)時間15:00〜17:00料金1人 4,500円(子ども 2,250円) ※税金、サービス料を含む予約https://hiroshima.hiltonjapan.co.jp/restaurants/lp/sweetsbuffet-strawberry



ひろしまリード編集部

地元編集部が「広島をもっと楽しく」するヒントを毎日お届け!広島を愛するみなさんに、広島を満喫してもらえるような情報を発信しています。
生活に彩りを添えるウェブメディアを目指し、名前の「リード」には、read(読み物)とlead(案内する)の2つの意味を込めています。