朝晩の気温がグッと下がり、冬を感じる季節となりました。

早いもので、今年も残すところ約1ヶ月です。

今回は【2023年版】広島おすすめのイルミネーション6選と題して、広島ならではのイルミネーションスポットを紹介します。

家族・友人・大切な人と一緒に見る冬のイルミネーションは、幻想的で記憶に残ることでしょう。

各スポットのイベント終了時期は、12月末〜1月中旬となっています。

冬の思い出作りに、気になるイルミネーションスポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

目次

【広島市】ひろしまドリミネーション2023【庄原市】ウインターイルミネーション2023-2024備北イルミ|国営備北丘陵公園【広島市】花と光のページェント|広島市植物公園【福山市】キラメキノセカイ 光源MAGIC|みろくの里【世羅町】世羅高原キャンドルナイト【東広島市】Higashihiroshimaトワイエ2023

 

【広島市】ひろしまドリミネーション2023

 

2023年11月17日(金)〜2024年1月3日(水)の期間、広島平和大通り(広島県広島市中区)で「ひろしまドリミネーション2023」が開催されます。

今年のひろしまドリミネーションのテーマは「おとぎの国」。

広島平和大通りを12のエリアで彩るイルミネーションは、行き交う人々を楽しませてくれます。

ドリミネーション初となる青い色彩のお城や、サンフレッチェ広島のマスコット『サンチェ』のオブジェ、ゴールドを基調にしたオリジナルLEDライトの『シャイニングスター』で装飾された樹木などが見どころです。

他とは【ひと味違う】個性的なドリミネーションの世界観をお楽しみください。

関連記事

【11/17〜1/3】「ひろしまドリミネーション2023」広島平和大通りを眩いほどの光で彩る

 

開催概要日程2023年11月17日(金)〜2024年1月3日(水)時間17:30〜22:30 ※初日は18:00点灯場所平和大通り南北緑地帯公式HPhttps://www.dreamination.com/

 

 

【庄原市】ウインターイルミネーション2023-2024備北イルミ|国営備北丘陵公園

 

2023年11月3日(金・祝)〜2024年1月8日(月・祝)、「国営備北丘陵公園」(広島県庄原市三日市町4-10)にて、「ウインターイルミネーション2023-2024備北イルミ」が開催されます。

備北イルミの最大の魅力は、広大な公園内を彩る大規模なイルミネーションの数々です。

全て見て回るには、徒歩での移動距離が長くなるため、防寒対策が必須となります。

加えて、備北イルミ開催期間中は、「国営備北丘陵公園」周辺にて積雪のおそれがあります。

足を運ぶ際には、公式HPにて「天気・道路情報」をチェックしておくとよいでしょう。

しっかり準備をして行くことで、幻想的な世界を存分に楽しめることでしょう。

 

※「花の広場」へは入園料・駐車料金のほかに別途入場料が必要、高校生以上600円、小・中学生200円、未就学児無料

関連記事

【11/3〜1/8】まばゆいほどの光で「国営備北丘陵公園」を華やかに演出!「ウインターイルミネーション2023-2024備北イルミ」へ

 

開催概要日程2023年11月3日(金・祝)〜2024年1月8日(月・祝)※毎週月曜日(12/25は開園)、12/31、1/1は休園時間11月、12月は17:30〜21:00、1月は17:45〜21:00 ※毎週土曜は22:00まで、入園は点灯終了の1時間前まで会場国営備北丘陵公園(広島県庄原市三日市町4-10)入園料大人450円、中学生以下無料、65歳以上210円(年齢が確認できるものを要持参)
※駐車場は普通車・軽自動車320円、大型車1,050円、二輪100円公式HPhttps://www.bihokupark.jp

 

 

【広島市】花と光のページェント|広島市植物公園

2023年11月25日(土)〜12月23日(土)までの毎週土曜日、「広島市植物公園」(広島市佐伯区倉重3-495)にて「花と光のページェント2023 」が開催されます。

イルミネーションやライトアップだけでなく、フラワー展・体験型イベント・コンサートも予定されています。

普段は入ることができない夜間の植物公園にて、非日常を楽しんでみてはいかがでしょうか。

無料シャトルバスの運行もあるためご利用ください。

関連記事

【11/25〜12/23の毎週土曜日】植物庭園に幻想的な光が灯る「花と光のページェント2023」

 

開催概要日程2023年11月25日(土)〜12月23日(土)までの毎週土曜日時間点灯は16:30〜20:00(一斉点灯は17:30〜) ※園内への入場は9:00〜19:30まで会場広島市植物公園(広島市佐伯区倉重3-495)入場料18歳以上510円、65歳以上170円、高校生・高校生相当170円、中学生以下無料
※普通自動車・軽自動車510円、中型・大型自動車1,400円の駐車料が別途必要公式HPhttp://www.hiroshima-bot.jp

 

 

【福山市】キラメキノセカイ 光源MAGIC|みろくの里

 

2023年10月29日(日)〜12月30日(土)、「みろくの里」(広島県福山市藤江町638-1)にてウインターイルミネーション「キラメキノセカイ 光源MAGIC」が開催されます。

遊園地を訪れると、高さ10mのシンボルツリーが出迎えてくれます。

しばふ広場に設置された幅40mの巨大ビジョンを背景に見立てたステージにも注目です。

名物アトラクションがLED装飾された園内は、歩いて回るだけでもワクワクすることでしょう。

大観覧車から見る園内のイルミネーションは、格別ではないでしょうか。

 

また、人気アーティスト「マカロニえんぴつ」の楽曲&オリジナル映像と、レーザービームが連動した打ち上げ花火のコラボレーションも必見です!

関連記事

【10/29〜12/30】「みろくの里」でウインターイルミネーション!光に包まれる遊園地で遊ぼう

 

開催概要日程2023年10月29日(日)〜12月30日(土)時間17:30 〜21:00 ※11月は土日祝のみ開催、時間変動あり要確認会場みろくの里(広島県福山市藤江町638-1)入場料中学生以上1,200〜1,500円、3歳〜小学生900〜1,200円 ※遊具は別途必要公式HPhttps://mirokunosato.com

 

 

【世羅町】世羅高原キャンドルナイト

 

世羅高原キャンドルナイトは11/3〜12/24の土日祝に開催されている、ライトアップイベントです。

「世羅高原キャンドルナイト」は世羅の新たな魅力を知っていただきたいと、世羅高原農場がカメヤマキャンドルハウスと共同で企画した新しい冬のイベントです。

優しくゆらぐキャンドルのあかりで映し出される、幻想的な冬の夜をお楽しみいただけます。

Instagramでのフォトコンテストも開催されています。

現地に足を運んだ際には、キャンドルナイトをカメラに収めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

【11/3〜12/24】世羅高原農場「そらの花畑世羅高原花の森」で幻想的な冬の夜のライトアップイベント「世羅高原キャンドルナイト」開催

 

開催概要期間2023年11月3日(金・祝)〜12月24日(日)開催曜日土曜日、日曜日、祝日のみ※公式サイトのカレンダーをご確認ください休園日上記期間の指定曜日のみ開催、それ以外は閉園営業時間17:00〜21:00(最終入園20:30)入園料大人1,200円/小人(4歳〜小学生)600円会場世羅高原花の森(広島県世羅郡世羅町戸張空口1405)HPhttps://sera-candle.com/

 

 

【東広島市】Higashihiroshimaトワイエ2023

 

2023年11月24日(金)〜2024年1月14日(日)の期間、東広島市にある「西条中央公園」(広島県東広島市西条町栄町7)でイルミネーションイベント「Higashihiroshimaトワイエ」が開催されます。

昨年から3万球増えた約8万球のLED電球にて、西条中央公園がライトアップされています。

ライトアップだけでなく、あったかうどんプロジェクトという「子供食堂」のようなプロジェクトや、クリスマスマーケットの開催にも注目です!

飲食屋台や子どもが喜ぶゲームを開催する店舗が多数出店します。

家族で楽しめるイベント満載の「Higashihiroshimaトワイエ」へ、ぜひ足を運んでみてください。

関連記事

【11/24〜1/14】東広島市にある「西条中央公園」でもイルミネーションが始まります!

 

開催概要日程2023年11月24日(金)〜2024年1月14日(日)時間17:00〜21:00点灯会場西条中央公園(広島県東広島市西条町栄町7)公式SNShttps://www.instagram.com/higashihiroshima_towaie/問い合わせ東広島ロータリークラブ事務局(082-431-3780)

 

 

まとめ

2023年も残すところ約1ヶ月となりました。

現在広島県内では、いたるところでイルミネーションが楽します。

各会場では、イルミネーションだけでなく、大人も子どもも楽しめるイベントが開催されています。

家族・友人・大切な人と、幻想的な世界へ足を運んでみてはいかがでしょうか。



ひろしまリード編集部

地元編集部が「広島をもっと楽しく」するヒントを毎日お届け!広島を愛するみなさんに、広島を満喫してもらえるような情報を発信しています。
生活に彩りを添えるウェブメディアを目指し、名前の「リード」には、read(読み物)とlead(案内する)の2つの意味を込めています。