子どもと大人の「ご飯」の認識には、違いがあるようです。
車での移動中にマクドナルドのメニューを食べていると、娘が「今日のお昼ご飯はなに?」と聞いてきたという漫画がツイートされ、11.4万件のいいねがつくなど盛り上がっています。

このツイートをしたのは、本業のかたわら育児漫画の連載をしているゆーぱぱ(@too6mi)さんです。ゆーぱぱさんは、8歳、4歳の姉妹と妻の4人家族です。

この日は、家族でちょっとしたお出かけをしていました。13時、少し遅めの昼食としてマクドナルドでテイクアウトして車内で食べることになりました。お姉ちゃんは、チーズバーガーのセットを注文したそうです。

中盤あたりまで食べたお姉ちゃん。まだそこそこ残っていましたが、お腹がまだすいていたのでしょうか。ゆーぱぱさんに「今日のお昼ご飯はなに?」と質問したのです。

ーお姉ちゃんの質問に対してなんと答えたのですか。
「これがお昼だ」と伝えました。足りないってことなのかと思っていたのですが、どうやら娘的にはマック=おやつって認識だったようです。

―「これがお昼だ」に対してお姉ちゃんは何か言っていましたか。
「ふーん」って言ってました(笑)

―今後、マクドナルドを注文する時、多めに注文するなどの対策はありますか。
特に対策などはなくて、変わりはないと思いますが、娘にとってマクドナルドがおやつという認識であることをちゃんと意識した上で利用していこうと思いました。

コメント欄は、「分かる…マックって3食のうちに含まれないよね。」「めちゃめちゃ身に覚えある…」「あ〜、分かる…食べれん癖にお昼を求めるんよな。実際自分も昔これだったし、」「マックは飲み物」「沢山食べる気力があってえらい」などと、共感の声が多く寄せられています。

「マック=おやつ」感覚の子どもは、決して少なくないのかもしれませんね。

結局、この時の昼食は、注文したものでお姉ちゃんはお腹いっぱいになったそうで、追加で何か食べる事にはなりませんでした。

子育てあるあるは、自分の身に起きると驚き困惑しますが、漫画として読むとクスっと笑ってしまいます。今後もゆーぱぱさんの漫画を楽しみにしたいです。

ほ・とせなNEWS編集部