誰かと一緒に暮らしているとお互いの行動が似てくることがありますが、それはワンちゃんにとっても同じようです。

2頭のワンちゃんと暮らす@seip.omochiさんが、行動がそっくりのワンちゃんたちの様子をInstagram上に投稿すると「シンクロ」「これは同じ」「爆笑」などのコメントが寄せられて話題になっています。

柴犬のおもちくんとシベリアンハスキーのおこめくんは、犬種は違えど血の繋がりがあるかのように仲のいい兄弟だといいます。その仲のよさから、おこめくんの行動がおもちくんにそっくりになってきているのです。

おもちくんがお散歩中に歩くのを拒否すると…。

同じようにおこめくんも拒否。

振り返るタイミングも同じです。

おこめくんは2歳になったころからおもちくんの真似をするようになったようです。真似をされているおもちくんは嬉しそうにしているとのことですよ。

仲の良い2頭

おもちくんとおこめくんについて、@seip.omochiさんに話を聞きました。

ー2頭は普段どのようにして過ごしていますか?
普段はお昼はまったりお庭で過ごしていることが多いです。広いお庭なのに体を寄せ合って寝ているときがとても多いです。パパが帰ってきてからお外で思いっきり遊ぶのが2人の楽しみです。

ーおもちくんよりもおこめくんの方が年齢的に弟になると思いますが、初めから仲がよかったのでしょうか?
はい。とても仲がよかったです。おこめを迎え入れる前「先住犬のおもちが選んだ子にしよう」「もしおもちが気に入らなければ2頭目は諦めよう」と話していました。
たくさんいろんな子におもちを会わせましたが、唯一おこめのことだけを受け入れ、初対面で舐めようとしたり、興奮したりする素振りを見せました。やはり先住犬のストレスになることが1番よくないですし、2頭目を迎えいれて喧嘩になるようなら本末転倒になってしまうので、そこはとても慎重になった部分です。

ー2頭が一緒にいる動画が多くありますが、いつもどちらからそばに行っているのでしょうか?
実は面白いことにおもちが寄って行くことも多いです。弟が大好きでたまらないようです。おこめもお兄ちゃんが大好きなので、そばに寄って行くことももちろんあります。

2頭の可愛らしい様子に

ー2頭のあまりにも似ている姿についてどう思われますか?
とても面白くて癒されます。なぜか表情まで似てきていて不思議だなぁとも感じています。

ー動画内では2頭で用水路を歩く様子がありましたが、それを見てどう思われましたか?
おこめは元々用水路を怖がっていたのですが、入ったときは驚きました。やはり兄のやることはマネしたくなるようです。

ー投稿に対して「可愛い」「双子」というような声が多く寄せられていますが、どのように思いますか?
とても嬉しいです。自分が褒められるよりも、この子たちを可愛いと言ってもらえることはとても嬉しいですし幸せです。

今後も2人の着飾らない普段の日常を面白く可愛く投稿していきたいと話す@seip.omochiさん。今後の2頭の仲のいい様子も楽しみですね。

ほ・とせなNEWS編集部