新潟※(コメジルシ)プロジェクトの公式キャラクター「コメジルシくん」。近頃、Instagramの投稿やまちなかのポスターなどで認知度が上がってきている様子...?! 今回は、人気がじわじわ上昇中の愛すべきキャラクター「コメジルシくん」を折り紙で作った県庁職員suikaさん(仮名)に、作り方について聞いてみました!

コメジルシくんを折り紙でかわいく作るコツは?

コメジルシくんを折り紙で作るには、ズバリ「クマ」を目指すと良いとのこと! (プロフィールに記載の通り、イヌという可能性も捨てきれないのですが...)

コメジルシくん

オス。5歳(人間の年齢で30歳くらい)。ぱっと見はクマだが、イヌという可能性も捨てきれない。米は大好きだが、「新潟って米だけでしょ」と言われるとへこむ。新潟のいいところ(米印)を世界に広めていくのが仕事。いつか新潟のコメンテーターになる夢を叶えるために、今日も新潟愛全開で生きていく。

今回の制作には、折り紙が得意なYouTuber「たつくりのおりがみ」さんのこちらの動画をお手本にさせていただきました。 動画を観ながら、赤とグレーの折り紙を1枚ずつ用意して挑戦してみてください! https://www.youtube.com/watch?v=LigoMkL3QA0

職員suikaさんと、折り紙を見守るコメジルシくん

suikaさん「耳を折るときに、耳の大きさと左右のバランスをよく見て、かわいく作ってあげてください。 コメジルシくんの手足は赤色です。 体はグレーの折り紙で作り、あとから赤い折り紙を手足のサイズにカットして貼り付けています。 手足の先端のかたちに合わせて角をちょん、ちょんと折ってあげます。」

—— suikaさん、コメジルシくんを折り紙で作ってみていかがでしたか? suikaさん「“コメジルシくんをおりがみで作ってみたい”と思って、折ってみました! 最初は赤のおりがみにお顔のパーツを作って貼り付けましたが、 “もしかして、お顔が印刷してあったら、さらにかわいいかも!” と思って、お顔の位置に目や口?を印刷したおりがみをプリントして折りました!」 suikaさんが「コメジルシくん」の折り紙用に制作したデータは以下からダウンロードが可能です。 折り紙用紙パターン 折り紙用紙パターン 今回の「コメジルシくん」折り紙の作り方は、「たつくりのおりがみ」さんに許可を得て制作いたしました。ご協力いただき、ありがとうございました! https://www.youtube.com/@tatsukuriorigami