2018年5月19日(現地時間)に行われる結婚式に向けて、着々と準備を進めているヘンリー王子&メーガン・マークル。そんなふたりが、とあるビッグアーティストにパフォーマンスを依頼したことが明らかに。その人物とは、エド・シーラン!

このニュースを報じた『Entertainment Tonight』の王室担当記者いわく、エドはまだ合意をしていないとのこと。しかし「ヘンリー王子とメーガン・マークルの依頼を断る可能性は薄いと思われます」と、エドの出演は濃厚であると証言。

さらに「ヘンリー王子はずっとエドのファンでしたし、多くの人が共鳴する彼のロマンチックなラブソングは、ふたりのファーストダンスに最適だと言えるでしょう」と、エドがどれほど適任であるかを語った。

過去には外見が似ているという報道が話題を集めるなど、何かとご縁が絶えないヘンリー王子&エド。

2017年12月には記者から、「もし英王室から依頼されたら、結婚式でパフォーマンスを行う?」と質問されたエド。しかし彼の口から出たのは、「スケジュールが空いていたらね」というクールな言葉!

それ以前にも、たびたび英王室にまつわる質問をされることへの戸惑いを露わにしていたエド。「まるで僕が英王室と仲良しかのような質問を、繰り返し聞かれるんだよね。実際は1度しか、ヘンリー王子に会ったことがないのに! それも2011年のことで、お互いに“ハイ”と挨拶を交わしただけ。彼のことを全く知らないんだ」

そんなエドに先駆け、ロイヤルウェディングへの参加が報じられたのが、亡きダイアナ元妃の親しい友人であった歌手のエルトン・ジョン。結婚式の日程が発表された直後に、エルトンは同週末に予定していたラスベガス公演のスケジュールを変更したのだ。

公式ホームページには「スケジュールの調整がつかなかった」という理由が掲載されたが、各ゴシップサイトは結婚式への参加が本当の理由だと断定している。

国を挙げての一大イベントとなる、ヘンリー王子&メーガンの挙式。エルトンのほかにもベッカム一家やセリーナ・ウィリアムズらの参加が予想されており、会場に集まる豪華メンバーの顔ぶれは、賞レースのレッドカーペットにも匹敵しそう!? 5月の挙式が、待ち遠しい限り!

Photo:Getty Images